【ご注意ください】楽天を装った不審なメール(注意喚起を装ったメール)(2020年6月5日更新)

以下のような楽天を装った不審なメールが配信されているとのお問い合わせを多くいただいております。

ウイルス感染や個人情報の抜き取りなどの被害に遭う可能性がございますので、身に覚えのない件名のメールは開封せずに速やかに削除いただきますよう、お願いいたします。ごみ箱からも削除をお願いいたします。  
 

楽天を装った不審なメールの一例

■件名
【注意喚起】不審なメールにご注意ください
ユーザID確認-パスワード再設定手続きのご確認
 ※上記以外の件名も使われている可能性があります。

ユーザが追加した画像

■フィッシングサイトについて
 ・サイトのURL
 ・メール内の URL
  https://raku●●●●.xyz
 ・転送先の URL
  https://memebir.raku●●●●.work/
 ※上記以外のドメイン名、URL も使われている可能性があります。

ユーザが追加した画像
 

万が一メールに記載されているURLをクリックしてしまったら

万が一、不審なメールに記載されているURLをクリックしてしまったら、速やかに以下の対応を行ってください。

・ただちに無線LANをOFF(スイッチor設定)にする/LANケーブルを抜く
・セキュリティソフトウェアでPC内を検査し結果を確認する
・お使いのPCにインストールしているウィルス対策セキュリティソフトウェアの会社にご相談する
・お住まいの地域の警察のサイバー犯罪相談窓口に相談する
都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧



ページ先頭へ戻る

社会的責任[CSR]